うなぎさんのブログ

書評を中心にブログを運営しています

「松茸②」

お題「松茸」について所見を述べたいと思います。このお題を使うのは2回目になります。

f:id:YOUHEIkun:20181117212455j:image

池袋の駅で鉄道まつりというイベントが行われていて、東北の観光地や東北の品々が紹介されていました。

 

旅行も良いなとは思ったのですが、今回は東北の品々の方に注目してみましたいぶりがっこくるま麩です。いぶりがっこはごはんと一緒に食べたいと思って購入。くるま麩はブログ記事のために購入?まさかー、そんなことを考えて食材を選んだりはしませんよー。

f:id:YOUHEIkun:20181117212533j:image

んっ!?、どこぞやで見た松茸の味がするお吸い物がくるま麩を誘惑している!?

f:id:YOUHEIkun:20181117212553j:image

ファイヤー!!

松茸の味のお吸い物がくるま麩とコラボしたことにより松茸感がより強くなりました。永谷園のお吸い物は侮れないなと思ったのと、くるま麩は買って正解だったなーと東北への私の好感度が上がりました。

 

鉄道まつりでは北海道の品々も売られていたのですが、永谷園がここでも影響力を出していました。

北海道限定!ほたてに毛がにですよ。山の幸を制覇したからには今度は海の幸を狙ってみようかなと思っています。松茸の味がするお吸い物と比べて若干お値段が高めだったので今回は要検討といった形になってしまいましたが、くるま麩がまだ残っていますので、ワンチャンあるかもしれません。

 

今回は松茸のお吸い物とくるま麩のコラボ料理を紹介させてもらいました。最後まで読んでいただいてありがとうございました。