うなぎさんのブログ

書評を中心にブログを運営しています

【きのこ】(オレンジページ)

スーパーマーケットに行くと季節ものの食材がわかる。こんなことを思いながらスーパーに行くことを楽しみにしていたりします。秋といこともあり、今回は「きのこ料理に挑戦」してみました。

 

①どうしてきのこ料理に挑戦しようと思ったの?

f:id:YOUHEIkun:20180721144407p:plain

生活で工夫できるのって料理が大きいよなー!

生活をしていく上で、工夫次第では上げ下げできるものってやはり料理ではないかと思い、「簡単かつ、時間をかけないでつくれる」料理を中心に作っています。

 

なんで簡単かつ時間をかけないのかと言うと、今回は連休で時間があったのですが普段は時間に余裕がありません。そんな中で作れる料理と言えば簡単かつ時間をかけない料理しかないのです。

 

ライバルはコンビニのホットスナックやスーパーの揚げ物

 

ここら辺を考えています。なぜなら主食というよりは酒のつまみを作るといったイメージが強いからです。帰り道についついコンビニやスーパーで誘惑に乗ってしまわないようにしたいという思いがありました。料理に挑戦したのもそんな流れからです。

 

②どんな料理に挑戦したの?

f:id:YOUHEIkun:20180923091553j:image

なんでこれをチョイスしたかと言うと、「簡単そうだったからです。」用意するのもナスとキノコ(シメジとシイタケ)となっていたので、これなら行けるやろと思ったのがこのレシピを選んだきっかけです。

 

実際にはシイタケは使わず、マイタケを使用。さらにちょっと贅沢感を出そうと豚肉の薄切りを使用。

 

豚肉を使おうかはちょっと迷ったのですが、心理的に200円切っている豚の薄切りを見てしまうと(・・;)、富豪の生まれじゃないから買ってしまいますよね(^_^;)。

 

マイタケに豚薄切りの豚肉を巻いて水煮にした料理がアイキャッチ画像を飾ってしまったのはそのためです。ワンコイン(500円)レシピはなんとかクリアーできました・・。


 

 ③結果どうなったの

 美味しくいただくことができました。マイタケとシメジは3食分くらい(3回に分けて使えた)になったと考えれば、一食の負担は50円弱といったところですかね。豚肉の薄切りは思わぬ出費となってしまいました。ナスは優秀な食材で、一食に一本使うか使わないかといったくらいのペースで使えば、長持ちしやすい!!

 

今回は連休ということで時間があったので実施できたのですが、徐々に生活の質を上げたいというか、自分でも料理ができるようにしていきたいと思っています。最後に、参考にした書籍を紹介して終りたいと思います。

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。