うなぎさんのブログ

書評を中心にブログを運営しています

【幸せしましょ:イタリアに学ぶ幸せへの近道 1】を読んだ書評

今回はマ ッキー?!さんの「幸せしましょ:イタリアに学ぶ幸せへの近道 1」を読んだ感想を述べたいと思います。

 

f:id:YOUHEIkun:20180429205350j:plain

 今回、この本を知った経緯はこんな感じです。

 

PR 電子書籍 幸せしましょっ イタリアに学ぶ幸せへの近道 1 - Grazie a tutti !!!

こうご期待を!!

2018/04/28 22:51

 

ボンジョールノ!

~曜日おはようございます。

 

Un sorriso costa meno della corrente elettrica, ma da piu lucw.

笑顔は電気代よりも安いですよ、でもより多くの輝きを与えるでしょう。

 

といった形で読んでいる自分が元気づけられました。

確かにそういうのって大事なーと思いました。

 

f:id:YOUHEIkun:20180429210456j:plain

自分の心が充実していれば、自然と笑顔になるし周りも笑顔にしてしまおうって気になっていけるようにしようと思う。

 

価値基準みたいな難しい話ではなくて、狭い考えでいちゃダメだなって思いました。私は人生のほとんどの時間を日本で過ごしてきたので、ブログを通して海外の情報や考え方を得られることに感謝しています。

 

日本が一番いいって思っている人はたくさんいるけど、つまらない常識にこだわっている人も多い。

f:id:YOUHEIkun:20180429211239j:plain

こういった光景をみるだけでも嫌気がさすし、常識という武器にたよりすぎている日本人っていっぱいいると思います。働く上でしょうがないと以前は思っていたけど、最近はその常識自体が非常識なのかもしれないって考えるようにもなりました。

 

 

笑顔で「おはようございます」も言えないのに常識がある人なの?とか

 

 

自分の幸せ

 幸せについて書いた記事はこれかなー

www.komugiko.org

 

最近は出勤しても楽しく日々を送れていると自分では思っています。

でも、関わっている人みんなに幸せを与える存在なのかどうかはやはり不自然な形でしかできていないとも思っています。

 

伝えたいこと

 

これが必ずしも笑顔や幸せに結びついているのかとか考えてしまったりするからです。

 

Sevglian domi questa mattina, sorrido. Ventiqu attro ore nuove dizecca sono davanti ame.

今朝目を覚まして微笑んだんだ。だって新品の24時間が自分の前にあるんだよ。

 

って気持ちで目を覚まして微笑む。そこまでできてないなーと読んでて思いました。幸せに日々を過ごせる自分を改めて気が付かせてくれる良い本でした

f:id:YOUHEIkun:20180403231948p:plain

おはようございます。

 

ボンジョールノ!幸せな自分であれるように!!よいGWを!!

 

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。