うなぎさんのブログ

書評を中心にブログを運営しています

【多動力】を読んだ書評

今回は堀江貴文さんの「多動力」を読んだ感想を述べたいと思います。

多動力 (NewsPicks Book)

多動力 (NewsPicks Book)

 

 

 多動力
「多動力」って何?
 
ずっと気になっていたけど読む機会がなかった。まして活用する機会(書評を書く)タイミングがなかった。
 
前回の記事でホリエモン(ライブドア)のことを書いたので急いで読んで感想を書いています。
 
これもおそらく多動力なんだとも思います
 
多動力の核心にあるのはスピードなのです。ビジネスの効率を上げるための要素がホリエモン流で書かれている。それが的を得ていることばかりでヒットしてもおかしいない。が率直な感想です。
 
 ホリエモンの支持率
 ホリエモンの支持率を調べたことはありませんがツイッターの300万フォロワーを確認したとき。調べるまでもないと思いました。
 
300万フォロワーってことは少なくともそれだけの情報発信能力、また情報収集能力があると言っても過言ではない。
 
本に書かれていることは無駄なものを省くといった内容がかなり多く書かれています。
 
speed
 
遅いはずがないのです。ホリエモンに集まる情報も早いわけだから行動されたら普通に考えて追いつけません。
 
 質問力
 この本を読んで一番勉強になったのは質問力。つまり、どういった質問をするかです。
 
質問からビジネスを生み出す
 
これ重要なんだなと、この本を読んだら気付けると思います。仕事バリバリって考えるのであればホリエモンを支持して良い質問をする。おそらくビジネスで成功することができるでしょう。
 

感想

自分にとって重要な部分のみを、探求する。それを多動力に繋げれるか繋げれられないかは自分次第。行動を見直してみるのもありかもしれませんね。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました